会社案内

会社案内

1994年に設立したBoss Precision Works Co., Ltd. (略BOSS) は、OEM/ODMをベースとしたファスナー専門業者として始まり、主に建築用のねじを提供してまいりました。経験を積んだ工場とパートナーを組みながら自社の品質管理室、梱包設備を備え、品質を維持する一方で、同時に製品コストを下げることを可能にしてきました。

ISO9001: 2008認証を得ている同社は、自社のERP (enterprise resource planning) システムを導入し、内外部の相互関係を徹底し、データ処理や生産フローを確実にしてまいりました。また、それは製造工程をモニタリングすることにより、確実な生産管理を目指しております。

ファスナー専門商社として成長できた背景には、協力工場(会社)の大きなサポートにより、多種多様なねじを供給することができるようになりました。また、同社20年のノウハウと協力工場の特長を生かし、カスタマイズ製品、市場ニーズに適用したねじの開発や製品機能を高める研究に取り組み、お客様が必要としているその先を見据えた提案をし続けてまいります。

年間売上600万ドル(USD)、年間量2,000トンものねじを主にアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、日本に輸出しております。近年では、台湾南部にある高雄での台湾国際ファスナー見本市などを含む国内外のファスナー見本市に積極的に出展しています。

台湾から世界へ~今後ともBOSSをよろしくお願い致します!!

私たちのオフィス
ボスネジ

ベストセール

20年以上のネジとボルトのメーカー| ボス

台湾にあり、 伯獅精工株式会社は、1994年以来、年間2,000メートルトンのネジを製造し、年間売上高が600万米ドルの世界的なネジとボルトのサプライヤーです。経験豊富な衛星工場に支えられ、品質管理研究所と包装施設を備えています。

BOSSは、米国、カナダ、ヨーロッパ、日本からの世界中のクライアントのニーズを満たすために、建設ねじ、セルフドリルねじ、セルフタッピングねじ、ステンレス鋼ねじ、コンクリートねじ、小ねじ、デッキねじを含むIFI、DIN、およびJIS標準ねじを提供しています、要件。

BOSSは、高度なねじ製造技術と21年の経験の両方を備えた世界標準のねじとボルトで顧客にサービスを提供しており、各顧客の要求が確実に満たされるようにしています。


ホット製品

ステンレス鋼のねじ

ステンレス鋼のねじ

BOSSは台湾製の高品質のステンレス鋼ネジを提供します。ステンレス鋼は、腐食からネジを保護するのに最適です。当社は、厳しい天候や海洋環境で使用できる302、XM7、304、305、および316を提供できます。また、材料のより高い強度値は、410、430などのような金属間で使用できます。当社のステンレス鋼ネジは、お客様の要件に応じて作成できます。

続きを読みます
セルフドリルねじ

セルフドリルねじ

セルフドリルネジは、穴を開けずに硬い表面の物体をドリルで貫通するように設計されています。BOSSは、さまざまなセルフドリルネジと#1から#5のドリルポイントで製造しています。ディルポイントはネジを取り付ける際に鋼を焼き尽くしたり壊したりするため、穴あけ時間が短縮されます。空気/水を密閉するために、セルフドリルネジで接着されたシーリングワッシャーがお客様から必要になることがよくあります。図面またはリクエスト。

続きを読みます
環境にやさしいコーティングネジ

環境にやさしいコーティングネジ

BOSSは表面コーティングネジの経験と知識があり、顧客のニーズを満たすためにさまざまなタイプのコーティングサービスを提供します。当社は近年、環境汚染を重視しており、GEOMET、DISGO、MAGNI、PRUROIZU、ViridAct、E-Coatingなど、環境にさらされるファスナーの腐食防止のための特殊コーティングを提供することができます。

続きを読みます